ホーム ≫ News&Topics

ダウンロード
RIMS-NEWS 20171001 ~相続業務を見つめ直す~IT化でレベルアップ!
2017年9月8日、弊社は「相続業務支援システム」セミナーを開催しました。現場で働く金融機関の皆様の声をまとめると共に、「相続業務」を誰もがスムーズに行えるように…との想いから、「相続業務システム」の開発販売を開始しました。また、「投資計画管理システム」も多くのお客様からご要望をいただき、開発販売を行っております。詳細は今月号のRIMS News10月号と製品紹介よりご覧ください。
RIMSNEWS20171001.pdf
PDFファイル 1.0 MB

ダウンロード
RIMS-NEWS 20170801 ~新人さん、異動行員・職員の強い味方~相続業務を簡単に!
近年、少子・高齢化が進む中で、「相続業務」に関心が高まりつつあります。相続事案の増加、複雑化しているなかで、誰もが簡単に業務に取り組めるポイントをご紹介します。
RIMSNEWS20170801.pdf
PDFファイル 1.4 MB

ダウンロード
RIMS-NEWS 20170701 目的はシステム導入か?業務改善か?
金融機関の業務効率化をシステムで支援している当社は、単一機能の提供ではなく、システムを統合することでデータを連携し、業務効率化をお手伝いさせていただいております。
RIMSNEWS20170701.pdf
PDFファイル 1.1 MB

ダウンロード
~社内メール便~「社内文書の紛失」はリスクです!
メール便管理システムは、バーコードで簡単に読み取ることで、メール便が「いま」「どこにあるのか」をリアルタイムで確認し、誤配送をなくすことで業務の運用改善に繋がります。
RIMS News20170601.pdf
PDFファイル 1.1 MB

ダウンロード
RIMS-NEWS 20170401
看板管理はリスク管理!
RIMS News20170401.pdf
PDFファイル 882.1 KB

ダウンロード
RIMS-NEWS 20170301
美術品管理のツボ!
RIMS News20170301.pdf
PDFファイル 573.2 KB

ダウンロード
RIMS-NEWS 20170203
~Title~
相次ぐ償却方法変更!
「定額法」&「期間短縮償却」
RIMS News20170203.pdf
PDFファイル 820.4 KB

ダウンロード
RIMS-NEWS 20161201
ペーパーレスについて
RIMS News20161201.pdf
PDFファイル 449.4 KB

平成28年1月より社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)が開始されました。マイナンバー制度では、一人ひとりに異なる番号が割り当てられ、社会保障・税・災害対策に活用されます。また、法人には法人番号が割り当てられます。


平成27年度税制改正により美術品の減価償却資産への範囲が変わりました。美術品等について、時の経過により価値の減少しないことが明らかなものを除いて、取得価額が1点100万円未満であるもの等が減価償却資産として取り扱われることとなりました


平成24年4月1日より減価償却制度が変わりました。定率法の償却率が250%から200%定率法(定額法の2倍の償却率)に縮小されました。なお、改訂償却率および保証率についても所要の整備が行われました。