ホーム製品紹介 ≫ 経費管理システム

タイムスタンプ活用で一歩先のペーパーレスへ!

RIMS経費管理システムは営業店からの伝票送付を不要(ペーパーレス化)にすることができ、遠隔地からのタイムラグを最小限にします。また、タイムスタンプを活用することにより、国税書類を電子化できる為、現物破棄も可能となります。

スピーディーな手続きと、徹底したコスト削減を実現します。

経費管理システム 3つの特徴
 特徴1

営業店PCから支払依頼入力。支払業務は本部集中管理!

WEB入力したペーパーレスの業務フローにより、従来の手書き伝票から解放されるので、属人的な費目・消費税が統一され、記載ミスが削減されます。


 特徴2

内部統制・不祥事未然防止のための仕組みを提供!

手書き伝票では業務の手順や流れを正確に把握することは難しく、システム化で手続きが統一化できます。依頼者・承認者・支払確定者を完全に分離し、内部統制に対応するとともに、不祥事の抑制効果が期待できます。


 特徴3

予算管理の徹底、そして予算統制へ

店別科目別に予算実績データの収集ができ、営業店を他店と科目別に比較したり、前年同期と対比したりと、見えなかった経費が浮き彫りになります。


2018年02月16日(金)に金融機関向けに今から始めるペーパーレス!4つの事例【タイムスタンプによる現物破棄】セミナーを東京国際フォーラムで開催しました。報告書はこちらからご覧ください。


RIMS-NEWS 2018年1月号 

経費管理をペーパーレスに!

 

RIMS-NEWSは、金融機関管理部門の業務改善情報をお届けしております。

こちらからご覧ください


上記製品のご相談はこちらからどうぞ