バーコードで楽々読み取りメール便の所在や処理状況を随時確認。紛失や漏洩のリスク回避を実現

メール便管理システムの4つの機能 

(1)文書送付票登録   

① 文書送付票データを入力(登録、修正)  

② 文書送付票印刷   

③ 通常送付と一括送付(同時に複数送付先の文書送付票を作成)の2種類の方法で登録が可能

(2)検索、参照

① 文書送付票の送付状況を確認する画面(発送一覧・受取一覧)

ログインユーザの支店に限り情報を参照可能とする。本部では全支店分を参照可能。

② 発送日と受領日を日時、時刻で管理

(3)文書送付票の発送、受領バーコード読込(スキャン)

① 各部門で(発送元、メールセンター等、発送先)で文書送付票のバーコードを読み取り、データ登録。

※ステータスは「発送」「受領」

② 複数回の読み取りが可能

(4)管理帳票(PDFでご提供します)

① 受取一覧表

② 発送一覧表

上記製品のご相談はこちらからどうぞ