ホームSeminar/EventEvent ≫ Event Reports20161111

 第17回【RIMS】ユーザ情報交換会開催報告

去る10月27日(金)、第17回ユーザ情報交換会を開催いたしました。

 

□ 開催日  平成29年10月27日(金)

□ 開催場所 東京国際フォーラム

□ プログラム

《第一部》 激変の金融機関における動向とIT化の課題 

人口減少と少子高齢化、熾烈な競争を勝ち抜くために、日々改革に取り組まれている中、業務改善とIT化の課題についてお話をさせていただきます。

(1)本部集中化と営業店業務改善

(2)システム統合の必要性

(3)「業務の外注化」はこのままで良い?

(4)属人性への対応

 

《第二部》 業務ガイダンス、相続業務のガイダンス化のご紹介

金融機関において業務を規定している業務マニュアルは、膨大な量であるとともに、文字情報が不得意な近年の若い行員層に受け入れられないという状況が発生しています。若い行員層を指導する中堅の行員も懇切な指導には手を回すことができないという弱体化の状況が業務運営の問題点とされています。 そこで、業務マニュアルに立脚したガイダンス機能で業務の手順を「見える化」し、新人でも即戦力となるよう、IT化する業務ガイダンスについてご紹介させていただきます。

 

《第三部》 投資計画のシステム化と資産施設管理システムのデータ登録の自動化

投資計画管理をIT化すると共に、その実行管理、資産施設管理システムのデータ登録の自動化について解説させていただきます。

 

《第四部》 意見交換会

本部集中/相続業務/営業店業務などテーマに沿って質問や業務改善の情報交換の場を予定しております。皆様の社内における業務改善にもお役立ていただけます。

 

ご多忙の中、ご出席を賜り、また貴重なご意見をいただきましたこと、心から感謝申し上げます。

お蔭様をもちまして、本報告のとおり盛会裡に終了することができました。

本ユーザ会が皆様の情報収集・人的ネットワーク形成への一助となれば幸いです。